ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議FAQ テレビ会議に関するよくある質問
テレビ会議FAQ テレビ会議に関するよくある質問

テレビ会議FAQテレビ会議に関するよくある質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1313
  • 公開日時 : 2020/10/08 09:14
  • 印刷
クラウドオンプレ

Pexipの参加方法の違いを教えてください

Pexipの参加画面にいくつか選択できるようになっていますが、違いを教えてください。
カテゴリー : 

回答

テレビ会議オンプレミスソリューション・Pexip Infinityには「content=資料共有」、「video=Web会議」、「voice=音声会議」の3つ、クラウドサービス・Pexip Serviceには通常Web会議の参加(音声+映像)と、「音声+プレゼンテーションのみ」のふたつの参加方法があります。

参加方法の違いは以下の通りです。

Pexip Infinity (オンプレミスソリューション)

【content】

共有された会議資料を閲覧するための参加方法です。
社内研修や勉強会など、主に講師の話を聞くことがメインの会議に有効な参加方法です。contentの参加者は、主催者の音声と主催者が共有している資料を閲覧できます。
自拠点のマイク・カメラ映像はミュート状態で会議に参加しますが、マイクボタン・自拠点カメラをクリックしてONにすることでこちらから発言もできます。

【video】

音声・映像でやり取りができる参加方法です。通常はこちらを選択します。

【voice】

音声会議として参加する方法です。
音声だけで通信するので、通信のデータ量を抑えることができるというメリットがあります。
音声会議も社内研修や勉強会に向いた参加方法です。資料共有との違いは、初期設定時にこちらのマイクがONになっていることです。相手とやり取りすることを想定された設定になっています。また、相手がカメラ映像をオンにしている場合は、相手の映像を見ながらやり取りすることができます。
※こちら側の映像はオフになっているので、相手側には灰色の画面しか表示されません。

Pexip Service (クラウドサービス)

【音声+映像】

「今すぐ参加」をクリック(タップ)すると、音声と映像でやり取りする方法で参加します。

【音声+プレゼンテーションのみ】

「音声+プレゼンテーションのみ」にチェックを入れると、音声会議として参加する方法になります。音声でのやり取りと会議資料の共有・閲覧がメインとなります。
この方法も、通信のデータ量を抑えることができるというメリットがあります。

このFAQは役に立ちましたか?(FAQ改善のためアンケートにご協力下さい)