• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 247
  • 公開日時 : 2016/08/19 14:20
  • 更新日時 : 2017/02/28 11:12
  • 印刷
クラウドテレビ会議

在宅社員との社内会議にお勧めのテレビ会議はありますか

回答

クラウド型のテレビ会議サービスをお勧めします。

クラウド型サービスの利点は、社外との接続のために特別な設定を行わなくても良いこと、対応可能なデバイスが豊富であること、20拠点以上の多地点接続時に高価なMCU(多地点会議を接続するための装置)がなくとも多地点会議が可能であることがあげられます。

御社の場合、複数名で参加される本社の会議室にはテレビ会議システムを設置し、自宅からの参加者にはWeb会議システムをご利用いただくとよいかと思います。
テレビ会議専用機1台とPCとWebカメラ(PCに内蔵カメラがあれば不要)とヘッドセットに、インターネットが接続できる環境をご用意いただければクラウドでテレビ会議を始めることができます。
また、参加者全員にIDを付与して運用する方法のほか、一部のユーザにのみIDを付与して残りの参加者はゲストとして参加させることも可能ですので、オンプレミス製品での導入に比べ、ハードウェア面と契約面でのコスト削減が見込めます。

最近のクラウドサービスは、安定した通信ができるよう世界の主要都市のデータセンターにサーバを持ち、セキュリティ面でも通話の暗号化や様々な設定が施されており、運用面でも安心してご利用いただけます。

VTVジャパンが取り扱うクラウドサービス製品の詳細や製品比較一覧は下記をご覧ください。2週間無料でお試しいただけるトライアルや実際に製品を比較できるデモルーム(東京・大阪)もございますのでご利用ください。

 
 

このFAQは役に立ちましたか?(FAQ改善のためアンケートにご協力下さい)

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576
※回答内容は投稿日現在のものであり、最新の情報と異なる可能性があります。また、本サイトで回答している操作等を行ったことで起こる不具合に関しまして、VTVジャパンでは責任を負いかねます。あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。