ページの先頭です。
このページの本文へ移動します。
テレビ会議FAQ テレビ会議に関するよくある質問
テレビ会議FAQ テレビ会議に関するよくある質問

テレビ会議FAQテレビ会議に関するよくある質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1399
  • 公開日時 : 2021/04/30 16:50
  • 印刷
テレビ会議

YealinkのVC-800にUSBメモリを挿しても認識されません。認識させる方法はありますか?

YealinkのVC800を使用しております。会議録画をしたいのですが、USBメモリを挿しても認識するものと認識しないものがあります。
何かフォーマットの指定などはあるのでしょうか?
カテゴリー : 

回答

USBメモリのファイルシステムをFAT32にフォーマットしてください。

VC800に対応しているファイルシステムはFAT32とNTFSです。
NTFSのUSBメモリを使用するには条件がありますので、FAT32にフォーマットをしてご使用いただくことをおすすめします。

ご使用中のUSBメモリのファイルシステムは以下の手順でご確認いただけます。

■ファイルシステムの確認方法(Windowsの場合)

  1. USBメモリをPCに接続する
  2. 「エクスプローラー」内で該当のUSBメモリのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択する
  3. 「全般」タブ内の「ファイルシステム」を確認する

■Windows 10でUSBメモリをフォーマットする方法

お使いのUSBメモリのファイルシステムがFAT32でなかった場合、PCを使ってFAT32にフォーマットすることができます。

※USBメモリをフォーマットすると、USBメモリ内に保存されているデータは消去されます。必要なファイルは必ずPCなどにバックアップを取ってから操作を行ってください。
※Windows 10のアップデート状況により、画面や操作手順が異なる場合があります。

  1. USBメモリをPCに接続する
  2. 「エクスプローラー」内で該当のUSBメモリのアイコンを右クリックし、「フォーマット」をクリックします。
  3. 「ファイルシステム」を「FAT32」に変更します。
    それ以外の各項目は必要に応じて設定し、「開始」をクリックします。
    ※「クイックフォーマット」にチェックを入れると、通常のフォーマットよりも短時間で行うことができますが、不良セクタのエラーチェックが行われません。時間に余裕があれば通常フォーマットがおすすめです。
  4. データ消去に関する警告が出ますので、USBメモリにデータがないことを確認し「OK」をクリックします。
  5. フォーマットが終了すると、「フォーマットが完了しました。」というメッセージが表示されます。
    USBメモリ内のデータがすべて削除され、ファイルシステムがFAT32に変更されているかをご確認ください。

このFAQは役に立ちましたか?(FAQ改善のためアンケートにご協力下さい)