• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 20
  • 公開日時 : 2015/11/17 15:40
  • 更新日時 : 2017/08/10 16:13
  • 印刷
テレビ会議

IPとISDNの違いを教えてください

回答

IPとはインターネット上で情報のやり取りを行う際の通信方式、ISDNは電話線を利用したデジタル回線で、まったく異なった種類の回線です。

IPとは、インターネットプロトコルの略で、パケットというデータのかたまりのやり取りで通信を行う方式をとります。
定額制のため、いくらかけても一定の料金しかかかりません。ただし、ネットワークがベストエフォート型といわれるサービスで、通信が不安定になる場合があります。
ISDNは、電話やFAX、データ通信を統合して扱うデジタル通信網で、通話した時間分だけ料金が発生しますが、通信は安定しています。

ISDNの仕組み

ISDNでは指定した帯域を必ず利用できるが、IPネットワークには基本的には帯域保障はない

 

なお、NTTは2020年後半にはISDNサービスを終了すると発表しています。特に理由がない場合はIPネットワークを利用されることをお勧めします。

 
 

このFAQは役に立ちましたか?(FAQ改善のためアンケートにご協力下さい)

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576
※回答内容は投稿日現在のものであり、最新の情報と異なる可能性があります。また、本サイトで回答している操作等を行ったことで起こる不具合に関しまして、VTVジャパンでは責任を負いかねます。あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。