• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 23
  • 公開日時 : 2015/11/09 12:15
  • 更新日時 : 2017/08/10 16:56
  • 印刷
テレビ会議

海外との接続方法を教えてください

回答

インターネット接続の場合、双方のテレビ会議システムがH.323に準拠しており、グローバルIPアドレスが付与されていれば、相手先のIPアドレスを入力してコールするだけで接続できます。
海外とテレビ会議を行うには

ただし、グローバルIPアドレスに対して何かしらの制限等を行っている場合には、事前に社内ご担当者様へ確認を行ってください。
なお、ローカルから社外へ接続する手法等については、
 ①ルーターでNAT越えできるように設定する
 ②ゲートウェイ装置を利用する
 ③VTVジャパンのカンファレンスサービス等、社外のサービスを利用する
等、お客様の環境によっていくつか方法がございますので、VTVジャパンまでお問い合わせください。

ISDN回線で接続する場合は、電話と同様に国際電話の識別番号である010を入力し、その後に国番号、電話番号(頭に0がある場合は除いて)を入力します。
この場合、接続した側に通信料金が加算されます。なお、一般的に国際ISDNと国際電話の通信料金は異なりますので、ご注意ください。(料金の確認はご契約されている通信事業者へお問い合わせください。)

下記の関連記事もご参照ください。

 
NAT/Firewallとラバーサル:VC Info テレビ会議システムで使用するネットワークの変遷:テレビ会議入門 カンファレンスサービスのご案内
 

このFAQは役に立ちましたか?(FAQ改善のためアンケートにご協力下さい)

  • お問い合わせはこちらから
  • お電話でのお問い合わせ フリーダイヤル0120-880-576
※回答内容は投稿日現在のものであり、最新の情報と異なる可能性があります。また、本サイトで回答している操作等を行ったことで起こる不具合に関しまして、VTVジャパンでは責任を負いかねます。あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。